2020.05.27

インドの不食ヨギー、90歳で死去

AFPによると、5月26日に80年間飲食をせずに生活してきたインドのヨギー、プララド・ジャニさんがこの世を去ったことを、隣人が明かしたという。

画像引用元:「YouTube」より

インドの西部に位置するグジャラート州チャラダ村で生まれた彼は、生涯この村で瞑想をする生活を送ってきた。

幼少期、彼は女神からの祝福を受けたのを機に、栄養いらずで生きていけるようになり、以後ヨギーとして生涯を全うしてきた。

2003年の同メディアによると、”「口蓋の穴から得た不老長寿の霊薬により、食べ物や水がなくても暮らしていけるようになった」” とのこと。

文章引用元:「AFP」より

hulu

インドといえば、ヨガの発祥地で聖地に値するヒマラヤ山脈が連なっている国で、ある意味、精神世界によって力を得るチャクラの考えに基づくものかとも考えられなくもない。

とはいえ、やはり不食生活を送っていたヨギーでさえ老衰には逆らえなかった。

参考

AFP

YouTube

オススメの記事

扇風機おばさん、57歳でこの世を去る

PAGE TOP